MeeMee

ガジェットとネット動画を楽しむモノ好きMeeMee

PC&スマホ

Amazonのプライムデーは無料プライム会員になったばかりでも買うことが出来る

更新日:

アマゾンのプライムデーは当日に無料会員になった人でもプライムデーの価格で購入することが出来る

毎年行われるAmazonのプライムデー。

実は、30日間無料体験の会員になった瞬間から、プライム会員だけの値段で商品を買うことができます。

 

Amazonプライムデーの公式サイトに行くと「30日の無料体験中にプライムデーに参加できます」と書いてありますので、無料期間中でもプライムデーでお買い物ができることがわかりますね。

年払いで3900円、月払いで400円かかってしまうプライム会員だけのセールですが、30日間の無料プライム会員の期間でもセールに参加できるということです。

 

2018年のプライムデーは「7月16日正午から7月17日23:59までの36時間」ですので、セールが気になられる場合は、30日間の無料体験会員になってチェックしておきましょう。

 

プライム会員へのなり方は

プライム会員の登録方法

  1. Prime Dayのページに行く
  2. 黄色い「Primeを無料で試す」ボタンを押す
  3. 支払い方法を選び手続きをする
  4. 「次に進む」ボタンを押す

 

もし、すでにAmazonにログインされているのであれば、この4stepていどでプライム会員の無料体験(30日間)がはじまり、プライムデーの会員価格でお買い物ができてしまいます。

 

 

※これからAmazonのアカウントを作られる場合は、メールアドレスで登録できます。

※アマゾン・プライムの無料体験は、初めてプライム会員になられる方か、一定期間以上プライム会員ではない方だけの特典です。

 

Amazonのプライムデーはすぐ買えるように備えておくべきウォッチリストを活用しよう!おすすめの商品リスト
プライムデーのおすすめは2019年も(たぶん)プロテイン!プライム会員のポチリ速度が半端ないので今日からポチ筋を鍛える!

県代表キャプテン2018年のプライム会員半端ないってもぅ 県代表キャプテンプライムデー始まった途端めっちゃポチるもん! 県代表キャプテンあんなんできひんやん普通 ほんとに、某県代表キャプテンの声が聞こ ...

続きを見る

 

プライム会員の会費の支払い登録

Amazonのプライム会員に新規登録する時に、会費の支払い方法を登録する必要があります。

なぜかと言うと、Amazonとしてはプライム会員を継続してほしいからです。

ですが、課金前の解約も簡単です。

 

Amazonプライム会員の登録時の支払い方法と金額

プライム会員の会費は、通常会員の場合

  • 月額400円(税込)
  • 年額3900円(税込)

の、どちらかです。

 

支払い方法は次の4つです
(時々に変更が有ったりします)

 

プライム会員支払い方法

  1. Amazonギフト券
  2. クレジットカード
  3. ドコモ決済
  4. au決済

これらの支払い方法に対応しています。

クレジットカードや、ドコモやau決済ができない方は、アマゾンギフト券での支払いもできます。

 

アマゾンギフト券はコンビニでも買えるほか、Amazonでも直接買えます。

Amazonで直接買う場合は「チャージタイプ」がオススメです。

 

チャージタイプの購入手順

  1. アマゾンギフト券(チャージタイプ)にアクセス
  2. 1円単位での金額入力欄に希望金額を入力
  3. カートに入れて支払う(コンビニ払いなど)
  4. アカウントに購入金額が反映(チャージ)される

注意点は、コンビニ支払いの場合でも、ギフト券に反映されるまでに70分ほどかかるという点です。

プライムデーの開始直前だと、間に合わない可能性もありますので、余裕を持っておかれて下さい。

 

セールで何か買われる予定があるときは、余裕を持った金額をチャージされるのもいいかと思います。

アマゾンギフト券(チャージタイプ)購入ページ

 

Amazonプライム会員料金は通常と学割が有ります

アマゾンプライム会員の会費は4つあります。

 

Amazonプライム会費

  • 月額400円(通常会員)
  • 年額3900円(通常会員)
  • 月額200円(学割)
  • 年額1900円(学割)

この4つの会員があります。

もちろん年額会員の方がお得なのですが、プライムデーのセールを利用するだけであれば、一般の方は月400円で会員登録でもokです。

 

プライムデーの参加申込み

アマゾンプライム会員への申し込みページ

 

先に支払い方法を登録して不安の方でも、プライム会員の解約は数分もあれば簡単にできますので、安心していいかと思います。

 

Echoやルンバ!おすすめのプライムデー商品

Echo Dot (エコードット) - スマートスピーカー with Alexa、ブラック

AmazonEcho

自宅でストレッチしている時には音楽を流すと気持ちいいです。

 

そんな時に便利なのがスマートスピーカーのエコー。

アマゾン商品&プライムデーということで6980円が2980円と、半額になっています。

 

スマートスピーカーは各社揃ってきましたが、プライム会員としては無料で聞けるAmazon MusicやMusic Unlimitedでも手軽に使えるということで、EchoDotが最有力ですね。

半額は初めて見ましたのでAmazonも気合が入っているのでしょう。

オススメです。

 

 

Fire TV Stickで筋肉動画を見ながら筋トレ

筋トレ中は自分がどこを鍛えているのか、その部分に意識を集中することがとても大切だけれど、映像が目の前にあってその映像とともに筋トレをするのもわりと楽しくて、ついにはテレビを買ってしまったという経緯があります。

 

HDMI端子があれば繋げるFire TV Stickはプライム会員なら買って損はなし。

しかも、めったに値下げされたいので、欲しい人はこの機会に買わないと次はいつになるやらという感じ。

5000円位が3500円位になるって凄いです。

 

Fire HD 7 HD8  HD10のタブレットが安すぎる

ただでさえ安くてコスパが高いFireHDタブレットシリーズが、プライムデー価格になっています。

 

プライムデー価格のFireタブレット

上記はあくまでも、私が調べた時点での2018年のプライムデー価格なので、変更はあるかもしれませんが、それにしても安すぎる感じが凄いです。

 

 ルンバ642 ロボット掃除機 R642060【Amazon.co.jp限定版】

 

アマゾン限定のルンバ

 

ストレッチではお部屋はきれいになりません。

そんな時にはルンバが大活躍してくれます。

掃除を任せている間に筋トレのお勉強をしましょー。

 

こちらは、現時点で定価43070円から33%引きの28,900円になっています。

正直、ルンバは高いという印象しかありませんが、プライムデーならではの価格ですね。

しかも、ルンバに似たロボット掃除機ではなく、本物のルンバがこれほどまでに割引されているのは凄いです。

 

 

Ankerの直挿しバッテリーも安い

Ankerの直挿しバッテリー

 

仕事帰り、ジムに行く途中にスマホの充電が切れたなんてことがありました。

そんな時に便利なのがモバイルバッテリーなのですが、このところ、Ankerのバッテリーの中でもコンセントに直挿しできるものが人気です。

 

直挿しのメリット

コンセント→ACアダプター→ケーブル→バッテリー

これが

コンセント→バッテリー

直挿しタイプはすぐに使えるという点でとても便利です。

 

たしかに、容量が5000mAhとですので、最近の1万超えには届きませんが、普段の1日を過ごすための容量としては5000mAhくらいが丁度よい上に、コンセント直挿しの手軽さも相まって、人気になってきました。

そんな人気商品までもがプライムデーに参加するとは、まさに半端ないのです。

 

プライムデーだけではない2018年7月17日までの特典が熱い

プライム会員限定となりますが

Amazonの音楽聴き放題とKindle本読み放題のサービスが熱いです

メモ

  • Music Unlimited 4ヶ月で99円
  • Kindle Unlimited 2ヶ月で99円

 

それぞれ、7/17日までに登録すると99円で利用できます。

1か月99円ではなく「4ヶ月で99円」と「2ヶ月で99円」です。

 

申し込みができる人は限られいて

プライム会員であること

↓のようにボタンがある人

 

こんな感じで、「¥99.00」と表示されている方だけが対象となります。

自分が対象かどうかチェックするには

Music Unlimited

→ Kindle Unlimited

↑でチェックできます。

対象の人は必ず、「¥99」ボタンを押したあとに、申込みボタンを押します。

 

あくまでも、プライム会員限定となりますが、無料のお試し会員でも利用できます。

まずは、

プライム会員登録するページ

そのあとに

↓こちらがMusic Unlimitedの申込みページ

↓こちらがKindleUnlimitedの申込みページです。

 

プライム会員の解約はスマホでも簡単なので安心できる

プライムデーが目的で無料会員になったあと、Amazonを使う機会があまりなければ、解約されるのも良いかと思います。

とても多くの特典があるAmazonプライムですが、有料なのでアマゾンを使う機会が少ないと損ですね。

実は、30日間の無料体験期間中でも、すぐに解約ができます。

 

Amazonプライム会員解約の方法

まずは、スマホアプリからの解約の方法です。

 

アプリからの解約

  1. アプリ左上の「三」をタップ
  2. 「アカウントサービス」をタップ
  3. 「プライム会員情報の設定・変更」をタップ
    少しスワイプしたアカウント設定のとこにあります。
  4. 下の方にある「会員資格を終了する」をタップ
  5. 下の方に、黄色いボタンで「特典と会員資格を終了」をタップ

これで、プライム会員をやめることができます。

 

パソコンからの解約

  1. 右上の「アカウント&リスト」をクリック
  2. 「アカウントサービス」→「プライム会員」をクリック
  3. 左側に「会員資格を終了する」をクリック
  4. あとは、書いてあるとおりにクリックすればok

 

無料会員の方であれば、プライムデーでお買い物をしたあとに解約するのもありです。

何故なら30日以内に解約をしないと、月払いの400円か年払いの3900円の支払いをしなくてはいけませんからね。

実は私も解約を忘れて有料会員になったクチです…が、すでに5年、プライム会員を継続しています。

 

ちなみに、現在は社会人学生になりましたので、学割で会員になれるAmazonステューデント会員に変更しました。

 

私は社会人学生ですが、大学生でも入れますので、学生さんでしたらアニメも見れますし、お得ですよ。

※学割プランは、プライムデーの参加はできます。プライム・ビデオは月200円ほどの料金を払うと見れます。

Amazonのプライムデーはすぐ買えるように備えておくべきウォッチリストを活用しよう!おすすめの商品リスト
プライムデーのおすすめは2019年も(たぶん)プロテイン!プライム会員のポチリ速度が半端ないので今日からポチ筋を鍛える!

県代表キャプテン2018年のプライム会員半端ないってもぅ 県代表キャプテンプライムデー始まった途端めっちゃポチるもん! 県代表キャプテンあんなんできひんやん普通 ほんとに、某県代表キャプテンの声が聞こ ...

続きを見る

 

まとめ

Amazonのプライムデーでのお買い物は、本当に安いものが多くて、通常価格で買おうと思っていたものを買うと、その差額でプライム会員の料金などすぐにもとが取れてしまいます。

私のように、学割で入っている方でしたらなおさらです。

 

今欲しいものがある方は、早めにプライム会員になっておいて、プライムデーに備えられると良いかと思います。

オススメです。

プライムデーの参加条件

・Amazonプライム会員であること

アマゾンプライム会員への申し込みページ

Amazonのプライムデーはすぐ買えるように備えておくべきウォッチリストを活用しよう!おすすめの商品リスト
プライムデーのおすすめは2019年も(たぶん)プロテイン!プライム会員のポチリ速度が半端ないので今日からポチ筋を鍛える!

県代表キャプテン2018年のプライム会員半端ないってもぅ 県代表キャプテンプライムデー始まった途端めっちゃポチるもん! 県代表キャプテンあんなんできひんやん普通 ほんとに、某県代表キャプテンの声が聞こ ...

続きを見る

-PC&スマホ

Copyright© MeeMee , 2018 All Rights Reserved.