MeeMee

ガジェットとネット動画を楽しみたい

Amazonの製品とサービス

Amazonプライムの学割と注意点

通信制大学の社会人学生になりましたので、Prime Student会員になりましたが、Amazonプライムの学割版、Prime Studentを知らない方も多かったので、紹介してみます。

実は、10代20代の若い方ばかりではなく、社会人学生の方、放送大学など通信制の大学生も使えますので、ぜひご活用下さい。

Prime Studentの公式ページ(amazon)

Amazonプライムの学割(Prime Student)も550円の値上げで2450円へ

Amazonプライムステューデント(学割)の年会費も値上げされる

この画像は、Prime Student会員である私のマイページの画面です。

これまで年額1900円(税込み)だったAmazonプライムの学割、Primeステューデントですが、通常のAmazonプライムと同時に値上げされました。

新規会員の方は

  • 年2450円(税込)年額プラン
  • 月250円(税込)月額プラン

となっています。

とはいえ、550円の値上げとなったとしても、Amazonプライムはコスパのいいサービスですので、無料期間(2,000円分のAmazonポイント付き)で体験をしてみられるといいと思います。

オスメデス。

Prime Studentの公式ページ(amazon)

※無料期間内で登録解除すると課金されません。すでに有料会員の方は5月17日から値上げです。

 

Prime Studentは社会人学生(通信制ok)になられた方も登録できる

Prime Studentの条件はいろいろあるのですが、そのかなでも

  • 通信制の社会人学生でも適用される

というのは、あまり知られていないようです。

私(30代男性)は、2018年4月に通信制の大学に入学して、Prime Studentに登録しました。

それまでは、既に通常のAmazonプライム会員でしたが、プライムステューデントに変更ができました。

しかも、

  • 6か月間のお試し期間が適用される
  • 課金すると通常Prime料金として支払ってしまっていた分は、残り期間の月割で戻ってくる

という感じで、大変お得です。

年額が2450円になりましたが、元々コスパがよかったので私は継続したいと考えています。

なお、これから登録される方は

  • 無料期間6ヵ月
  • 2,000円分のAmazonポイント付き

の特典があります。

Prime Studentの公式ページ(amazon)

おススメです。

 

注意点あり!AmazonのPrime Studentで何ができるか?

通常のAmazonプライムのサービスに加えて、学生ならではのサービスがあります。

そのサービスは多岐にわたっているので、公式サイトで確認されるのが早いです。

Prime Studentの公式ページ

 

Prime Studentの注意点は

  • 6ヶ月間の無料体験中は「プライム・ビデオ」を見れない

というのが、一番大きいかと思います。

プライムビデオが目的の方であれば、有料にしてしまったほうがお得感がありますね。

 

無料登録でも2,000円分のAmazonポイントがもらえますので、いま課金したら実質100円分はもらえるということです。

5月12日以降はそうもいきませんので…。

 

私の場合は、プライムビデオを見たかったので、無料登録の3日後には課金してしまいました。

Amazonをよく使う対象の学生の方はPrimeStudentになられることをお勧めします。

Prime Studentの公式ページ

-Amazonの製品とサービス

Copyright© MeeMee , 2019 All Rights Reserved.