MeeMee

ガジェットとネット動画を楽しむモノ好きMeeMee

生活・田舎暮らし

花粉症の睡眠不足対策で行ったこと 寝付けないの改善は外部刺激を抑えることかも

更新日:

花粉症の私が早く寝付くために取った方法

花粉症になってからとくに睡眠不足にならないように気をつけるようになりました。

睡眠不足になるとストレスが貯まりますし、体もどことなく調子が悪くなります…すると涙ボロボロ鼻水ズーズーがもっと酷くなっているようなきがするのです。

そこで、これまで私が試した

一般的な睡眠不足解消方法と花粉症の人のための睡眠不足解消方法を書いてみたいと思います。

夜の寝付けないをできるだけ無くす

花粉症になってから、寝付けない一番の理由は花粉によるかゆみになったのですが、思えばそれ以前でも寝付けないことはよくありました。

夜に寝付けない理由は、心(頭)が興奮しているからだと思います。

なかなか寝付けなかった原因は自制心のなさとストレス

私は反省しきりなのですが

例えば

  • 寝付けないということがストレスになってますます寝付けない
  • LINEやSNSの面白い話に夢中になる
  • 深夜ドラマやアニメ、ゲームに夢中になる
  • 色々と不安になって眠れない

などなど、これら全部が頭に刺激を与えてしまって眠れない状態になっているようです。

SNSやアニメやゲームというのは、完全に自己責任ですね・・反省。

とはいえ、日頃から会社での仕事のことなどでも考えてしまって眠れないことも有ったりしました。

これをどうやって改善していったかというと

(普通の)睡眠不足解消のために行ったこと

  • 熱いお風呂には入らず38度位でゆっくりと
  • お風呂上がりにはゆっくりとストレッチ
    (アニメやドラマを消化しながら)
  • 寝る前の飲み物は刺激がなくて体が温まるハーブティ
    当初は白湯でしたが味気ないので…
  • ベッドに入ったら意識的に呼吸をゆっくりにする
  • 絶対に起きれるように目覚まし時計を2個セット
    絶対に起きれる安心感が大切です

これで大丈夫という訳にはいきませんでしたが、寝る数時間前からは心や体にできるだけ刺激を与えないように努めました。

 

カフェインの影響は人それぞれ

カフェインの睡眠への影響は人それぞれ

ところで、「カフェインは寝る前3時間まで」という話を聞いたことがあります。

恐らくそれはカフェインが入っている飲料に比較的慣れている方だと思っています。

ちなみに、うちのお婆ちゃんは「お昼に飲んだコーヒー1本で一晩中寝れなかった!」と報告してくれたことがありました。それくらいに飲みなれていない人にとっては刺激が強いものだと思います。

私はドリンクもコーヒーも飲みなれていて居ますのでそういうことはありませんが、カフェインの刺激はよく効く人と効かない人がありますので、

カフェイン飲料は人によっては睡眠の3時間ではなく、お昼過ぎからは飲まないくらいにしておいたほうが良い方もいる

と思っています。

一般的に言われていることがみんなに当てはなるということはありませんので、自分に合わせた方が絶対良いです。

 

花粉症の人独特の睡眠時の対策

花粉症になって何が辛いかというと、寝たいのに鼻や目がムズムズして寝付けないことです。

ゲームなどは自制すればなんとかなりますが、外部から花粉の攻撃はどうしようもありません。

ということで、私が取った方法を幾つか書きます。

 

花粉の季節に布団は外に干さない

花粉の季節に布団を外に干すと千個以上の花粉が布団に付着すると聞いたことが有って、それ以来、季節になると布団を外に干すことは諦めて、布団乾燥機とふとんクリーナーを愛用するようになりました。

最初は布団乾燥機だけでいいかなと思っていたのですが、どうやらダニは熱くなった部分から冷えている部分に逃げ出すそうで、乾燥機だけでは対策としては不十分で、ふとんクリーナーで布団全体を掃除してダニの死骸とともに吸い込んだほうが良いようです。

私はダニのアレルギーは持っていないので大丈夫なのですが、敏感な方はほぼ毎日のことですので大変だろうなと思います。。

 

玄関で花粉を落とすようにする

ベッドのある部屋に花粉を持っていかないように気をつけています。

玄関を開けて一歩家に入ったらその場でハタキのようなものでサラサラと体をはたいています。

もちろんこれで完璧という訳にはいきませんが、気休めでもこれをやらないと気がすまなくなってしまいました。

 

空気洗浄機を使いはじめた

エアコンにも空気洗浄機能が有りましたが、それとは別に小さいですが空気洗浄機を使い始めました。

家に帰ってきて外から持ち込んでしまう花粉や埃を取り去るのが目的です。

もしかしてこれも気休め程度なのかもしれませんが、出来ることを行ってしまいたいという感じです。

 

対策によって寝付けるようになったのか?

結果的に、寝付けるかどうかは日によると言ったところでしょうか…。

鼻と目のムズムズの加減もありますし、会社や家でのストレスの加減も有ったりします。

 

花粉症の対策に関しては花粉飛散のニュースは積極的には見ないようにしています。

毎日「明日の花粉は多いでしょう」といわれたところで、少しでも花粉が飛んでいる時点で辛くなるものですし、ニュースがかえってストレスになってしまいます。翌日のことはあまり考えずにすることが睡眠のためには大切かなと思います。

こんな感じで、やっぱり外からの心への刺激をどうするかがポイントになっている気がします。

 

まとめ

なかなか解決に至らない花粉症の睡眠不足問題。

ネットで睡眠不足について検索すると様々な対策方法がありますので、自分にあった方法が見つかればいいなと思っています。

同じ悩みを持たれる方、頑張り過ぎられないように対策をしていきましょうね…

(花粉症無くなれ!!)

 

余談

田舎に住んでいるとそこらじゅうに杉林が有って、花粉の季節になると煙じゃないかと思うくらいにモワモワと奴が飛び散っていく様子が伺えます。田舎怖いです。

-生活・田舎暮らし

Copyright© MeeMee , 2018 All Rights Reserved.