MeeMee

ガジェットとネット動画を楽しみたい

PC&スマホ

【VLC設定】VLCで正しい比率で動画再生させる3つの方法 指一本でもアスペクト比を変えられます

VLCで動画再生の縦横比を変える方法を、簡単で便利な順に紹介します。

本来は16:9の横長のはずなのに、なぜか4:3のスクエア型で再生される動画ファイルがあります。

この比率が違っている動画を、VLCで正しいサイズで再生させる方法です。

VLCで正しい比率(アスペクト比)で再生する方法 毎回設定

正しい比率で再生させるには、3つの方法あります。

キーボードの「A」を押すとアスペクト比が切り替えられる

そう、パソコンのキーボードの「A」キーです。

ただ押すだけですので試しに押されてみてください。

  • 1回押すと16:9
  • 2回目は4:3
  • 3回目は1:1

こんなふうに、次々と比率が変わります。

押すたびに比率が表示されますので、お好きなところに簡単に設定できます。

この方法が一番簡単です。

これは、ホットキーというもので、VLCではキーボードのボタンを押すことで設定を変えることができます。

インターフェイスを予め設定しておく方法

ここからは、マウスしか使いたくない方用ですが、ぜひ設定されておかれてください

1.メニューに有る「ツール」→「インターフェイスのカスタマイズ」をクリック

 

2.ツールバーエディタにあるアスペクト比セレクターを「ライン2」に設定

vlcインターフェイス、アスペクト比セレクター

設定の方法は

「アスペクト比セレクター」を書かれているところから、上の欄の「ライン2」にドラッグ&ドロップします。

マウスの左を押しながら移動できますので、お試しください。

設定したあと、閉じるを押すと。

動画が再生し始めてから、デフォルトをクリックしてあげるとリストが出ます。

こんなふうに、設定できるアスペクト比がリストで出てきますので、好みの比率を押して設定します。

これで、適切なアスペクト比で再生することができます。

 

右クリックメニューから毎回設定する方法

上記のように、予め設定しておくのは面倒という方は、右クリックメニューからから、毎回設定されてください。

  1. 動画を再生する
  2. 画面上で右クリック
  3. ビデオ→アスペクト比→(正しい比率を選択)

これで、好きな縦横比が選べます。

この方法の利点は、フルスクリーンで再生していても、いつでも設定が変えられる点です。

-PC&スマホ

Copyright© MeeMee , 2020 All Rights Reserved.