MeeMee

ガジェットとネット動画を楽しむモノ好きMeeMee

PC&スマホ

iPad miniのおすすめの周辺グッズ

更新日:

iPad miniを買ったら揃えたいグッズをまとめました。

1週間ほど使い、自分にとって使いやすいアプリや必要な物が分かってきましたのでまとめます。

これからiPadminiを購入される方や、どう使おうか迷われている方がいらっしゃれば、参考にして頂ければ嬉しいです。

 

iPad miniの保護カバー

cover

私が選択したのはフリップカバーです。

フリップカバー

カバーには背面だけ保護するものと全体を保護するフィリップカバーが有ります。私が気にしたのは、万が一落とした時に保護できるかどうかですので迷わずフィリップカバーを選択しました。

フィリップカバーを選択したわけはもう一つ有ります。それはカバーの開閉によって、自動的にスリープモードになったりスリープモードから起動できる機能がiPad miniにはあるからです。全てのカバーにその機能があるわけでは有りませんのですが1500円ほどのカバーでもその機能がついています。

 

私が購入したカバーは「Anker iPad mini Retina/iPad mini2/iPad mini3 専用 合皮レザーケース」です。選んだ理由は、スリープ復帰機能がある、スタンドにもなる、それりにデザインが良いということです。

 

このカバーもiPadmini2,3用と書いてありますが、初代iPadminiにピタリのサイズです。そもそも、厚さ以外は大きさが同じですし、厚さにしても初代iPadminiは厚い2と薄い3の間ですし、合わないはずが有りません。

どんなケースやカバーにも共通していますが、角から落としてしまうと本体への衝撃は確実にあります。これはもう落とさないことを気をつけるしか有りません。

iPad mini Retina/iPad mini2/iPad mini3 専用 合皮レザーケースはおすすめのフリップカバーです。

 

 

iPadminiの液晶保護シート

sheet

傷が入らないように液晶保護シートもかいました。

 

液晶保護シート

iPadminiを注文したと同時に購入したのが液晶保護シートです。いくら魅力的なiPad、いくら良いコンテンツであっても液晶が傷ついていると傷が気になり集中できません。iPadやiPhone、スマホを購入しケースから出したら、何かをする前に液晶保護シートを付けるべきだと思います。指の脂がついたあとでは、それを拭くためにホコリが付く可能性があるので、箱から出したらすぐに保護シートです!

保護シートにはおおまかに2つの種類があります。以前からあるフィルム状のものと強化ガラス製のものです。両者一長一短がありますし好き嫌いが別れますが、ペンを使われるならば反応がいいフィルムのほうが良いかと思います。物によってはもしかしたら強化ガラスでも良いかもしれませんが、使用する用途別に口コミを参照して下さい。

 

私が購入したのはSimplismというシートです。このシートは表面がすべすべしていてスワイプがスムーズですし、なによりホームボタン部分が○に繰り抜いてあり引っ掛かりがなく不意に剥がれないということで選びました。私は光沢があまり好きでは有りませんのでアンチグレアを選択しましたが、光沢が好きな方はグレアでも良いと思います。

中古で購入した初代iPad miniにもピッタリのサイズでした。

 

スタイラスペンはお絵かきやゲームには必須

スタイラスペン(amazon)


 

指でタッチもいいですが、スタイラスペンを使うと、お絵かきやゲームがとてもやりやすくなります。

iPadminiにおすすめのスタイラスペンは、Abidaタッチペン極細です。

created by Rinker
Abida
¥3,399 (2018/10/21 10:37:45時点 Amazon調べ-詳細)

なお、iPadのスタイラスペンといえばアップルペンシルなのですが、アップルペンシルはiPad ProかiPad(2018)でしか使えませんので注意です。

 

iPadmini、本体保護まとめ

結局のところ、一番大切なのは、大切に想う気持ちだったりしますね(笑) 落とさない、乱暴に扱わない、強く押さない。当たり前のことですがこれが一番大切です。

しかし、思わずとか不意にとかそういうトラブルはつきものです。大切なiPadminiを綺麗に長く使うために、本体の購入と同時にこういうグッズを揃えることをオススメします。

-PC&スマホ

Copyright© MeeMee , 2018 All Rights Reserved.